顔に身体にと全身に使うことができるワセリン

乾燥がひどいときにはワセリンは外せないアイテムです。顔や身体のカサツキがひどいときにおすすめのアイテムです。ワセリンは石油を高純度に精製して作られた皮膚を保護するもので顔だけでなく身体にも利用することができます。乾燥を防ぐだけでなく、ホコリや化学物質などの刺激物を防ぐことができ、肌の内部にある水分を外に逃げないように肌の乾燥対策や保湿効果におすすめです。ワセリンは石油を精製して作りますが、純度の高さによって色の違いがあります。純度の低いものは黄色っぽい色で純度が高いものは白色です。石油が原料となるため肌や顔に塗ることに心配する人もいますが、安全性が高く保存性も優れているため医療現場や薬の基剤としても利用されています。脂肪酸が含まれていないため水に強くて酸化スピードも緩やかなため衛生的に使うと数年間使うことができます。基本的には保湿力が優れていて肌荒れがひどいときに利用し、顔や全身のカサツキがあるところに利用します。ワセリンはリップクリームにも配合されているため唇にも使うことができます。皮がむけてしまったときなどにおすすめです。

Copyright© 美容 All Rights Reserved.

顔に身体にと全身に使うことができるワセリン